2019年度 革新的事業展開設備投資支援事業に採択されました

弊社では2019年度 革新的事業展開設備投資支援事業に申請し、採択されました。

2014年以来 2度目の補助金利用にて、FANUC ロボドリルを導入しました。

ロボドリルでは自動工具交換機能をもち、孔明け加工、ねじ立加工・切削加工などを前もって作成したNCプログラムにより、長時間無人運転で行うことが可能な工作機械です。

当社では単純なものから複雑形状まで、3次元CAD/CAMを駆使し、NCプログラムの作成・3次元加工までを行っています。

導入した最新の加工設備と 独自のアルミ加工技術を融合させ、コスト・品質・納期において市場優位性を確立しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です