ホーム

ニュース

第二回 改善提案活動 キックオフ大会

今期も短期方針の一つとして、全社員を巻き込んだ改善提案活動を盛り込んだため、

7月に本社食堂で【第二回改善提案活動 キックオフ大会】を開催しました。

なお改善提案活動は前期から開始したのですが、昨年度の振り返り結果としては

改善提案数 ; 334件

改善効果額 ; 合計187万2500円 

と かなり大きな結果を残すことができました!!!!!!!!

当日は会社の経営状況の説明後に、上記の活動結果のまとめと 表彰式を実施しました。

連続提案賞・最多提案賞・各テーマ別の賞をもうけ、

新入社員やベトナム人の社員さんを含め それぞれ活躍してくれた社員の皆さんに表彰と、ささやかながら副賞をもって会社からの感謝の気持ちを伝えました。

今期のSKT21(白山改善活動)のテーマは3Sの習慣化です。

白山工業は経営理念の実現のために、今期も力を入れて改善活動に取り組んで参ります。

 

2021年8月15日

手動角度切断機を導入しました

台湾製の手動角度切断機 JIH‐20 (日意機械製) を導入しました。

角度旋回 ±45度 ノコ刃径Φ510

3Dプリンターで製作したレーザーマーカ―を後付けし、作業性も改善できました。

 

2021年6月15日

プレス機を導入しました

1月に60t・45tの中古プレス機を各1台導入しました。

より 加工能力が上がりました。

 

2021年2月15日

LEDライトを全面導入しました

弊社では2020年度の東京都LED照明等節電促進助成金に申請し、採択され、照明をLED化しました。

省エネ・品質保証・安全衛生の面で大きな貢献になると思います。

社員の感想を聞くと、「工場内がはっきり見える」「手元が見やすくなった」「夜間の違いが特にすごい」など良好です。

白山工業㈱は、環境活動について今後も真摯に取り組んて行きたいと考えております。

↑工事の様子

2020年11月24日

改善活動~ 7-10月間 進捗状況 ~

弊社では全社員を巻き込んだ改善提案活動を今期方針の一つとして掲げております。

2020年7月15日のニュース参照)

事務局による毎月2回のパトロール結果や各員の持ち場の課題、月次テーマなどに沿って改善活動を実施中です。

毎月25~30件程度の改善が提出されている状況です。

↓TQM掲示板にて お客様と社員向けに、進捗や課題を見える化しております。

 

2020年11月10日