6.5mの自動送り切断機を新規導入しました!

年末の大掃除のタイミングに合わせて導入しました。

新規導入した6.5m切断機は、フジ産業社の自動定寸送り直切り切断機(FC-500)です。

NC装置には「FANUC  35-iB」を搭載しており、
定寸自動送り機能もついておりますので、一度設定を行えばあとは自動で全て切断可能。
歩留まりの削減と、切断工程のスピードアップ、間違いの減少など効果を多く見込んでます。
これからも、新しい機械の導入を計画し、さらに良いものをお客様へ届けられるよう、努力して参ります。
今後も宜しくお願い致します!

工場内の無線LAN整備

先々月のCADCAMライセンス10台分の追加導入に付随して、工場内に新たに4か所の無線LANを配置しました。

加工現場のNC / MC加工機の横にノートPCを置き、社内のどこにいてもCADCAMや社内システムを使える環境を整えました。

お客様に提供する製品の高精度化と、加工時間の短縮化によるコスト削減、および短納期化に大きく貢献いたします。 

3.5mのNC加工機を新規導入しました!

重量屋さんは何度も弊社に搬入に来てくれたことがある会社さんにて、流石の手際の良さでした!搬入ありがとうございました。

新しく導入した3.5mNC加工機は、サワイリエンジニアリング社の主軸旋回型NC長尺加工機(SWS-SA)です。

元々 6mの同じ機種があったので、2台目となりました。

主軸が±180°回転することでノコでの角度切断や側面加工も可能です。

また高剛性フレームを採用しているため、繰返し精度、高スピードにも対応できる設備となります。

外回り清掃を始めました

5S活動の一環として定期的な外回り清掃を始めました。

月一回の水曜日の朝の時間を利用して、本社工場の外回りの清掃を実施します。

タバコや空き缶などのポイ捨てごみ以外にも、もう秋なので落ち葉も沢山溜まっておりました。

少しでも地域貢献出来る様に頑張って参ります。

第二回 改善提案活動 キックオフ大会

今期も短期方針の一つとして、全社員を巻き込んだ改善提案活動を盛り込んだため、

7月に本社食堂で【第二回改善提案活動 キックオフ大会】を開催しました。

なお改善提案活動は前期から開始したのですが、昨年度の振り返り結果としては

改善提案数 ; 334件

改善効果額 ; 合計187万2500円 

と かなり大きな結果を残すことができました!!!!!!!!

当日は会社の経営状況の説明後に、上記の活動結果のまとめと 表彰式を実施しました。

連続提案賞・最多提案賞・各テーマ別の賞をもうけ、

新入社員やベトナム人の社員さんを含め それぞれ活躍してくれた社員の皆さんに表彰と、ささやかながら副賞をもって会社からの感謝の気持ちを伝えました。

今期のSKT21(白山改善活動)のテーマは3Sの習慣化です。

白山工業は経営理念の実現のために、今期も力を入れて改善活動に取り組んで参ります。

 

手動角度切断機を導入しました

台湾製の手動角度切断機 JIH‐20 (日意機械製) を導入しました。

角度旋回 ±45度 ノコ刃径Φ510

3Dプリンターで製作したレーザーマーカ―を後付けし、作業性も改善できました。

 

LEDライトを全面導入しました

弊社では2020年度の東京都LED照明等節電促進助成金に申請し、採択され、照明をLED化しました。

省エネ・品質保証・安全衛生の面で大きな貢献になると思います。

社員の感想を聞くと、「工場内がはっきり見える」「手元が見やすくなった」「夜間の違いが特にすごい」など良好です。

白山工業㈱は、環境活動について今後も真摯に取り組んて行きたいと考えております。

↑工事の様子

改善活動~ 7-10月間 進捗状況 ~

弊社では全社員を巻き込んだ改善提案活動を今期方針の一つとして掲げております。

2020年7月15日のニュース参照)

事務局による毎月2回のパトロール結果や各員の持ち場の課題、月次テーマなどに沿って改善活動を実施中です。

毎月25~30件程度の改善が提出されている状況です。

↓TQM掲示板にて お客様と社員向けに、進捗や課題を見える化しております。

 

コロナ対策で非接触サーモカメラを導入しました

コロナ対策のため、事務所入り口に非接触サーモカメラと消毒液の自動噴霧器を設置しました。

サーモカメラの前に立つと、体温を測ることができます。

社員は毎朝、測定後すぐに記録し、来訪者様には訪問時すぐの記録をお願いしております。

コロナウイルスやインフルエンザに感染しないよう、感染防止対策、体調管理を徹底し健康に気を配っていきたいと思います。

新クレーンが完成!

新しいクレーンがついに完成ました。

新しい顔になるクレーンは遠くからでも目立つオレンジのツートンカラーで、

各部材は以前よりかなりシャープになりました!

 

旧クレーンの解体工事

これまで30年以上に渡り活躍してくれ、弊社の顔にもなっていたクレーンですが、

各部の劣化も進んでいたため、この盆休み中についに解体することになりました。