改善提案活動キックオフ

今期は短期方針の一つとして、全社員を巻き込んだ改善提案活動を実施します。

ついては7月1日15時~ 本社食堂でキックオフ大会を開催しました。

今一度3Sへ原点回帰し、また3Sから派生する「安全」「品質」「環境」「コスト」の課題にアプロ―チしていきます。

これまでは社員同士のチームを組んでQC活動に取り組んでいたのですが、

各々に自分なりの改善について考える力を養ってもらいたい、という想いで立ち上げました。

 

ベトナム人にも伝わるようにベトナム語翻訳した説明資料も用意した上で、キックオフ当日には通訳さんにも来て頂きました。

ちなみに写真のバッジは今回の活動のために作った、

Shiroyama Kaizen Teian 2020の頭文字をとった SKT20 と銘打ったバッジです^^

 

白山工業は経営理念の実現のために、これからさらに力を入れて改善活動へ取り組んで参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です